新入職員フォローアップ講習会

 

◆新入職員フォローアップ研修会プログラム

〜4月入職後から数ヶ月(三ヶ月・四ヶ月・六ヶ月等)を振り返って、私たちの抱える「悩み・課題・問題点」等について〜

 

◎本講習会は、宿泊を伴いながらの開催が多いのですが、

半日・1日・1泊2日、病医院様の与件には対応させて頂きます。

下記のプログラムは、「1泊2日コース」を提示させて頂いております。

 

◎あいさつ・オリエンテーション

 

T「4月の新入職員研修の簡単な振り返り」

  @組織(チーム)とは?

  A人間関係は何故重要なのか?

  B組織人としての基本的な自覚

  Cチームワークとは?

  D患者さんとの接遇応対等々

 

U「グループワーク」(対人行動学習)〜春のリベンジ編〜

   〜コミュニケーションのあり方とコンセンサスづくり〜

 

V「グループワーク」〜新入職員として“この数ケ月”を振り返って〜

   ◎私達の抱える悩み・課題・問題点等について「自分達で解決できるものについて」の対策の検討

 

★ステップ1『悩み・課題・問題点等の抽出』

  例えば:

  @仕事上(仕事そのもの)

  A組織上(チームの)

  B人間関係(対先輩・上司・患者さん等)

  C私達自身(自分自身の)

  Dその他(例えば:先輩やプリセプターから言われて“辛い言葉”、“焦りを感じてしまう言葉”等)

 

★ステップ2『その理由・原因分析』

 ※ステップ1で抽出された諸課題等の、その理由・原因は “何なのか?”どこにあるのか?

 

★ステップ3『対応策・解決策の検討』

 ※ステップ2の理由・原因分析に基づいて私達自身で(自分達で)解決できる方法・対策は?

 

★ステップ4『行動(実行)計画の策定』

 ※ステップ3から、具体的に明日から私達自身、何を・どうしていくのか?についてまとめる。

 

★ステップ1〜ステップ4のまとめ

  ※OHPフィルムに発表のため記入

 

W【発表のための準備】

  ※OHPフィルムに発表のため記入(デジカメに撮影しパソコンにて発表)

 

X「グループ発表」(パソコン活用)

  ※私達の抱える「悩み・課題・問題点」等に対して、このように今後取り組み解決し、行動していきます。というものを発表して頂きます。

 

◆各グループ発表

 

Y「まとめ・総評」

 

Z「閉講あいさつ・終了」

 

作成:潟Aドホック医療経営センター:深堀幸次

▲このページのトップに戻る